お詫びと訂正

こちらの記事もどうぞ